海外の薬を使おう

office man

ラシックスは降圧剤として処方してもらうことができるので、日本国内でも入手が可能です。
ただ、ラシックスに含まれるフロセミドはかなり強力なので、ラシックスは処方箋医薬品に指定されています。
処方箋医薬品は医師の処方箋がなければ購入ができませんし、病気による深刻なむくみでない限りは、ラシックスをむくみ取り薬として処方してくれることはないでしょう。
それでもどうしてもラシックスでむくみを解消したいという方は、個人輸入する方法でラシックスを手に入れましょう。

ラシックスは海外では市販されており、むくみ取り用として使用されています。海外の市販薬は個人輸入して利用することができますので、海外を経由することでラシックスを手に入れることは可能になっています。
というより、むくみを解消するために購入するには個人輸入を行うしかありません。
個人輸入の場合でも日本国内で購入するのと全く同じ薬を手に入れることができますので、安心して購入できますが、気を付けていただきたいのは使用の際です。
本来ラシックスを使用する際は医師から詳細の説明を受けられるようになっていますが、個人輸入の場合は完全に自己責任です。
用法用量を誤った場合は重大な健康被害につながりかねないので、必ずしっかり調べてから服用するようにしましょう。効果が薄いからといって乱用するのも厳禁です。
医師の力を借りないからこそ、使用する際は普段より慎重になりましょう。体に何らかの不調があらわれた場合はすぐに病院に行く必要があります。